住吉区清水丘の耳鼻咽喉科。みみ・はな・のど・かぜ・花粉症のことなら何でもご相談ください。

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎

どんな病気か?

 アレルギー性鼻炎の患者さんは国民全体の2割を超えたとされており、まさに国民病と言える病気であります。杉や檜などの花粉、家の埃やダニなどが原因で鼻の粘膜でアレルギー反応が起こり、その結果鼻水、鼻づまり、くしゃみなどが生じる病気です。花粉が原因で起こるアレルギー性鼻炎を花粉症、家の埃やダニが原因で起こるアレルギー性鼻炎を通年性アレルギーと呼んでいます。

治療は?

 基本的にはアレルギーの原因となる物質が鼻に入らないようにすることが重要です。花粉症の場合、マスク、帽子、めがねの使用や家に入る前に服をはたく、なるべく家の換気は控える、空気清浄機を使用するなどの対策があります。薬物治療は近年、高い効果があり眠気などの副作用が少ない優れた薬剤がいくつか発売されており、これらの薬剤を組み合わせることで症状が抑えられる場合が多いですが、薬剤治療が効かない場合は鼻腔粘膜レーザー焼灼術粘膜下下甲介切除術などの手術を検討します。これらの手術は当院で施行可能です。

  • お問い合わせ

診療案内

診療科目

・耳鼻咽喉科

診療日

診療時間
  9:00~12:00
16:00〜18:30

★…月曜午前11:30まで
※月曜のみ13~15時は、予約外来、手術、検査

休診日

土曜午後、水曜、日曜、祝日

所在地


大きな地図で見る

〒 558-0033
大阪府大阪市住吉区
清水丘2-23-21
TEL:06-6671-1058