住吉区清水丘の耳鼻咽喉科。みみ・はな・のど・かぜ・花粉症のことなら何でもご相談ください。

耳管開放症

耳管開放症

どんな病気か?

 耳管という耳と鼻をつなぐ管が開きっぱなしになってしまい、この管を通して自分の声が耳に響いたり、周りの音も鼓膜を経由した本来の聞こえに耳管を通した遅れた音が加わるためワンワン反響する感じや耳が詰まった感じが生じる病気です。症状は短い時間で繰り返されることも有り、頭を下げたり、横になると症状が無くなるという特徴があります。以前は体重が著しく減少した人に多いと言われていましたが、最近は肩こりなどの筋肉の緊張、心理的な不安、緊張による自律神経の調節障害に伴い生じる方も多くなってきました。

治療は?

 原因となる体重減少や肩こり、心理的な不安などを取り除くことが大切です。さらに漢方薬、抗不安薬、血流改善剤、自律神経改善薬などの服用により7割程度の患者さんは良くなります。これらの治療で改善しない方には耳管の処置や耳管閉鎖術を施行します。

  • お問い合わせ

診療案内

診療科目

・耳鼻咽喉科

診療日

診療時間
  9:00~12:00
16:00〜18:30

★…月曜午前11:30まで
※月曜のみ13~15時は、予約外来、手術、検査

休診日

土曜午後、水曜、日曜、祝日

所在地


大きな地図で見る

〒 558-0033
大阪府大阪市住吉区
清水丘2-23-21
TEL:06-6671-1058